Vertマシン紹介

Vertマシン紹介

躍動するVert

2017年製作の初ハーフサイズマウスです. メイン基板を垂直に立てていることが,ほかのマウスにない大きな特徴です.

名前について

フランス語で緑という意味の名前で,その名のとおりほとんどのパーツは緑色でできています. Vertの名前には"vertical"(垂直)の意味も含まれています.

発音: /vɛʁ/(IPA)

あえてカタカナ表記するならば「ヴェール」ですが,どちらかというと「ヴェー」とか「ヴェーヘ」とか「ヴェーグ」に近いです. 「バート」じゃないです.

戦績

  • 第38回全日本マイクロマウス大会 ハーフサイズ競技 エキスパートクラス 予選 23位 (予選敗退)

仕様

Vert(2017.10〜)

寸法(幅・長さ・高さ) 約25 x 38 x 54 (mm)
マイコン STM32F411CEU6
モータ ノーブランド コアレスモータ 710
モータドライバ DRV8835
ロータリエンコーダ MTL MES-6-500P
加速度・ジャイロセンサ ICM-20602 x2
赤外線センサ (VEMD2020X01+VSMB294008RG) x3 (front, side), (VEMD2523SLX01+VSMB2943SLX01) x2 (diag [unused])

特徴

世界で唯一のクォーターサイズ・ハーフサイズ・クラシック兼用機です.

クォーターサイズ

ハーフサイズ

クラシック

設計データ・コード

GitHubにて公開しています.

tokoro10g/micromouse-vert

関連記事

製作の模様タイムライン

Twitterのモーメント機能を使用してまとめました.エクストリーム新作の模様を是非ご覧ください.

Share Comments